40代脱サラでリスポーン

40代で脱サラしどうしていくのか綴っていきます。

退職するのに妙な安心感 危険な状態

今、退職するにあたり、次の事が何も始まっていないのに何故か成功したも同然という精神状態の中にあります。

資格・認可の壁

ビジネスプランの検討にあたり、とにかく数多くの障壁が出てきました。

【人脈を広げる】 まずは高校時代の友人の社長から始めてみる。

高校時代の友人が既に起業して社長になっています。 私への今後のアドバイスや彼の体験談を聞かせて貰う為のアポが取れました。

最低減必要なお金はどの位?

退職後、今までの決まった給料というものが無くなる今後、自分で最低限どのくらいの生活費が必要なのか把握しておく必要がありますね。自由に仕事をするという事は最低限どの程度はやっておかなければならないのかという事を把握しておかなければ路頭に迷う…

究極は不労所得者。でも今目指すはノマドワーカー

不労所得だけで老後も気にせずに暮らしていけるっていうのが誰もが持つ夢の生活なのでしょうが、現時点で私にはそのような資産もなく単なる憧れ。 最終的にはそうなりたいですが、とりあえずは生活するお金は稼がなくてはなりません。しかし、場所にとらわれ…

辞意表明 退職願を入れる封筒ってあまり売っていませんね。

昨日、入社して15年経過した会社に辞意を表明しました。 私の年齢は40代前半。という事で、これからどうしていくのか日々の対応を記事にしていきたいと思います。 このブログが完結する頃には成功している事を祈りましょう。

新ブログ始動します。

この度、前々から考えていた現在の会社からの退職を決意しました。そして、退職願い提出から行っていく事、新しく何をするのかなど書いていこうと思います。